得したい方へ?トレーニングを予約なしで即日発送ならココ~!

これまでどの韓国語の先生に聞いても「韓国語にはイントネーションは特にないから,平板に発音すればいい」と言われて,ずっと腑に落ちない気持ちだったのですが,この本を読んで,韓国語の抑揚の規則性がとてもよく理解でき,すっきりした気持ちです。韓国語に興味を持ち、文法系の本を購入して独学ですが、ドラマを字幕ではなく、自分の耳で聞いて内容を把握したいと思っていますが、やはり難しく、聞き取れたかと思っても、字幕では意味が違ってたりしたので、勉強意欲が落ちていたところ、発音をちゃんと勉強したいと思い購入しました。韓国語の勉強しているのですが、発音が難しく何度聞いてもよくわからず上手く発音できないので何か良い本はないかと考えていたところ、韓国語を勉強されている方のブログで紹介されているのを見て購入しました。

コスパ最強と噂の!

2017年04月29日 ランキング上位商品↑

トレーニング韓国語の発音と抑揚トレーニング [ 長渡陽一 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

まだ最初の部分しか読めていないのですが、「なるほど!」というのが感想です。ただ、細かい発音の違いなどを正確に学びたいという方には別の本をお勧めします。 抑揚(よくよう)つまりイントネーションです。買って損はないです。あくまで所感ですが!参考までに。韓国語の発音に自信がなくて、どのように練習すれば自然な発音ができるだろ??って、日頃悩んでいました。初級の人には向かない感じですが…発音のことについて!他の本とは違った書き方をされていました!でも!それがわかりやすい感じです。発音の仕方など色々なテキストを読みましたが息を強く発声とかそういうこと以外の声の高さで意味が変わってくるなんて目からウロコでした。この本はそういう意味でまた一歩韓国語に興味を持たせてくれました。音の強弱などの理論にメカラウロコでした! 実践してみると何となくそれらしく発音出来るようになったのです。 そういえば!ミュージシャンって外国語の発音が綺麗な方が多いですよね。この本に出会い発音のツボが間違っていることに気づかせてくれる本だと思います。)なかなか現地まで留学に行けないけど、「らしい」韓国語を話したい人におススメ!今のソウル言葉のイントネーションをキチンと整理して、わかりやすく解説されてます。ただ、やはり付属のCDの進行ペースにもう少しゆとりを持たせてくれないと、ページめくるのが追いつかない><それ以外は、とても役立つ本です。“音で覚える”とはこういう事かぁ〜と納得いたしました(^^)まだまだ初級者ですが、あまりイントネーションって意識したことがなかったので勉強になりました。平音・激音・濃音・パッチム等他いろいろCDを聞きながら抑揚トレーニングできる本です。まだ読み始めたばかりですが!説明がわかりやすく!どのように発音すればいいのか!CDを聞きながら練習ができます。基礎ができてる人が読めば「なるほどな〜」って感じでわかると思います。ハングル教室にも通っていますがイマイチ激音、濃音の区別ができないので購入しました。初級者の私にはまだ少し難しいところもあるけどとても勉強になり、ずっと抱えていたストレスが少し解消されました。抑揚だけでなく,激音・濃音の発音や聞き分けのコツも紹介されてますよ!教室に通う初級者です。韓国語の勉強をしているのに!自分の普段の日本語の発音にも気を付けるようになりました。文字が一通り読め,初心者+α程度の文法知識がある,というレベルの人に合っていると思います。活字での発音向上として悪くはないです。これで韓国語OKとはならないですが!知らないと知っているでは違うと思います。うちの先生の「こんなもんだ」的な教え方も良いんですが!きちんとパターンというか変化の決まりを学びたかったので!なるほど〜と夢中で読みました。 独学なのでいまいちコツが掴めずに悶々とする日々… こちらは発音と抑揚専門のテキストだったので購入しました。ヒントになります。上級者の方でも目からウロコな内容らしいです。但し、出来れば韓国語教室等に通っているか、身近に詳しい方がいるといった人は有効だと思いますが、独学での利用には限界がありこの本を読めば飛躍的に伸びるといった事はないでしょう。何回も読み直して勉強したいテキストを発見することができました。実際に何度もCDを聞きながら練習しようと思います。お値段は決して安くはないので,少し迷いましたが,買って本当に良かったと思います。発音のテキストは初めて購入しました。この本はハングル初心者の方には向いてないと思います。すごくわかりやすくていいです。でも私は関西人で関西弁を使うんですが!この本に載ってる日本語の発音は関東弁を使っているので!それすら難しいと感じてしまいます・・・^^;ハングルの発音を勉強しながら日本語の標準語も勉強している感じです。学習の始めの頃、濃音でつまずいてしまいました。趣味で韓国語を習っていますが、この教材で、今まで分からなかった抑揚などが学習でき、喜んでいます。日本語と韓国語の発音の違いとか、舌が口内のどこにあたっているのかなど気にしながら生活するようになりました。抑揚を意識するだけでもネイティブっぽく感じられました。。聞くことも大切だということで!CDを何度も聞いて耳を慣らしていきたいと思います。長文に抑揚の記号がついた本は他にもありますが!この本は!単語1つの単位から抑揚のチェックが出来るので!自分の間違いにすぐ気づく!おおお!こんなに微妙にずれてたのかぁ〜というのが本音です。なので!発音でつまずいている人にはいい一冊だと思います。 ちょっと他のテキストにはない学習法で面白いです。多少知らない単語・表現が出てきても,発音と抑揚の規則をおぼえることを主眼にした本ですので,全く問題ありません。最後まで読んでみないとまだわかりませんが!私にも続けられそうなのでしばらく頑張ってみようと思います。(但し他の発音関係の本に比べ分かりやすいとは思います。外出先でも、本を読んだ部分なら、CDの説明だけでも復習ができるのも便利です。また!初心者がパッチムなど発音できない時の裏技も書かれています。もっと勉強が進んだらまた戻って読みたい内容です。